1万円借りる

MENU

1万を借りる、借りたい・・・少額でも家族や友達には借りてはいけません!

「1万ぐらいなら友達か親、兄弟姉妹に借りればいいや・・・」
そんな事を考えてしまってはいませんか?

 

たかが1万、されど1万円です。
親しき仲にも礼儀ありですので、身内や友人からお金を借りることはなるべくやめましょう。
たったの1万円から始まった事で人間関係に亀裂が生じることも十分にあり得ますので。

 

あなたは、たったの1万円で人間関係に亀裂が入っても良いですか?嫌ですよね。
では、どうするのが一番良いでしょうか?

 

 

ここは無利息で借りられる消費者金融を利用するのが一番でしょう。1万円借りるなら次の給料日などに全額返せるでしょう。つまり、1ヶ月以上借りるというのはないはずです。となると、30日間以上の期間で無利息が可能な消費者金融を利用すれば、タダでお金を借りられる事になります。これを利用しない手はないでしょう。

 

無利息で1万借りることができる消費者金融は?

プロミス

何度でも無利息にてお金を借りる事ができる消費者金融です。(※無利息の条件についての詳細は、プロミス公式サイトにてご確認ください)

 

継続的にお金を借りる可能性のある方は特にプロミスを利用するのがいいかと思います。

 

平日14時までのWEB契約完結なら当日振込が可能、平日14時以降や土日であってもWEB審査完了後の自動契約機の来店で当日融資が可能になります。時間短縮を考えると、まずはWEBで申し込みをして審査を済ませておいてから自動契約機に来店される流れがおすすめです。

 

女性の方はこちら >> プロミスのレディースキャッシング

 

もし、無利息で1万円借りるより誰にもバレないで借りたいなら?

「利息は払ってもいいからとにかく誰にも消費者金融を利用していることを知られたくない!」

 

そんな場合にもってこいなのがモビットです。モビットであれば電話確認や郵送物がありませんので誰にもバレないまま1万円を借りたいときに借りられます!

 

利息がいくらかよりも誰かにバレたりしないかの方が心配な場合は、モビットを利用するのがいいですね。

 

⇒⇒ 誰にも知られずに借りられるモビット

 

 

1万借りたいのってどんなとき?

飲み会代が足りない、合コンに行きたいけどお金が足りない。急に車が故障して修理代が必要になった。結婚式などの祝儀が重なって足りなくなった。入用が多くて生活費が今月だけ少し足りなくなった、彼氏彼女の誕生日プレゼントが予算オーバー(笑)など。

 

 

1万借りるのって誰でも借りられるの?

消費者金融は原則、定期収入がある方が借りられることになっています。パートやアルバイトでも良いので定期的に収入があることが条件になります。

 

また総量規制の対象ということで、年収の3分の1が借りられる額の上限となっています。仮にパートさんで年収が90万円だったとしたら、30万までの借入しかできないことになります。ただし、これは他での借り入れが一切ないことが条件となります。すべての借り入れ合計が最大で30万円までということになります。年収が300万円のサラリーマンの方なら100万円までは借りられるという事になります。

更新履歴